忍者ブログ
GENKOTU-DAN OFFICIAL SITE
~稽古場覗き穴~ 
げんこつ団HP内“稽古場覗き穴”の団員ページ
[63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

皆様、如何お過ごしでしょうか。

ワタクシ、この通り無事に帰国致しました。
しかし心は未だ滞在したヨーロッパにあり、
また直ぐにでも向こうに行く、
若しくは日本に居ることが夢で、目が覚めればヨーロッパにいる…
否、いたい…という願望にトップリと浸かり、
日本で言う処の浮わついた状態でフワフワしながら
日常を過ごしております。

今回、ヨーロッパの思い出話をするべきなのでしょうが、
何ぶん、フワフワしておりますので、
思い出話はまた次回に致したいと思います。

さてワタクシ、ヨーロッパ行きの前後に、
良い作品との出会いが御座いました。
一つは映画、一つは舞台。

映画は、原作がワタクシが大好きでたまらない漫画であり、
また、ワタクシが非常にお世話になっている
大好きな光石監督の作品、【大阪ハムレット】。
いやぁ~、泣けて笑えて、たまらなく素敵な映画でした。最高。
特に松坂慶子さん、素晴らしい。
上映後にトークショーにいらしていた光石監督とも会い、
非常に素晴らしい時間を過ごさせて頂きました。

そして、舞台は【ハイバイ公演『て』】。
以前から多方面より【ハイバイ】は素晴らしいとの話を聞いていた中、
今回ワタクシの知り合いが2人出演されておりましたので、
トントン拍子で観劇。
結果、…簡単に言うと脱帽です。
何と言うか、役者陣も内容もさることながら、
特に話の構成や見せ方が素晴らしい。
非常に勉強させて頂きました。
終演後、楽屋に御挨拶に行き、これまた楽しい一時で御座いました。
いやぁ~、舞台って映画って、本当に良いですね。
素晴らしい作品に出会いますと、非常にやる気が湧いて参ります。

ワタクシも、また日本で精進し、
ヨーロッパの夢から覚めたいと思っております。

写真は、ヨーロッパのとある街の店前に飾ってあったTシャツ。
【NO SCHOOL.NO JOB.NO PROBLEM.】
本場シュールレアリズム…でしょうか。





PR
■カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
■ブログ内検索
■バーコード
忍者ブログ [PR]