忍者ブログ
GENKOTU-DAN OFFICIAL SITE
~稽古場覗き穴~ 
げんこつ団HP内“稽古場覗き穴”の団員ページ
[44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



皆様、如何お過ごしでしょうか。

いよいよです、
現れてしまいました新型インフルエンザ。
その名も【豚インフルエンザ】。
奇妙な病名ですが、恐ろしくもこの【豚インフルエンザ】、
ワクチンが未だ在りませぬ。只今開発中。
世間の情報によれば、今秋に完成する予定だとか。
…。
……。
………。
『んじゃそれまでは、いったいどうすりゃいいのか!?』と
パンデミック勢力なみのツッコミが、世界中から聞こえて参ります。
手洗い、うがい、マスク…、えぇ、勿論しますけど。
封鎖だとか閉鎖だとか、隔離だとか陽性だとか、
ちょっと怖そうな言葉ばかりを、よく耳にし、
昔観た【アウトブレイク】という映画を思い出しました。

【アウトブレイク】は、
確か猿から病原菌が感染するというストーリー。
観た当時は、『こんな事、実際に起こったら大変だわー。』と、
ムシャムシャとポップコーン食べながら、
何とも悠長な感想を抱きましたが、
…今や現実問題です…。
人類が想像しうる物事は、現実になるとは正にこの事。

そんな中とある日、
ワタクシの英語の先生である、中国からの留学生と会った時、
彼女はこう申しておりました。
【豚】は日本語では【Pig】の意味ですが、
中国語で【Pig】は【豚】ではなく日本語にはない別の漢字で表すそうで、
【豚】は中国語で【バカ】を表す漢字だそうです。
その為、【豚インフルエンザ】という言葉を見ると、友達同士で冗談で
『バカには近づくな、うつるぞ!』と言い合っているとの事。
へぇー、言葉って面白いねーなんて、笑いましたが…、

冗談も、冗談で終わる様に、
早く事態が終息の方向に向かう事を願ってやみません。
はい。

写真は、
個人的パンデミック対策中のワタクシ。
激しいガチャ目のワタクシですが、メガネはダテで御座います。

そして最後なりましたが、
忌野清志郎さんの、御冥福を御祈り致します。
スローバラード
雨上がりの夜空に
いけないルージュマジック
愛しあってるかい。
Blues&Rockの神様、ありがとう。

それでは、また次回に。

続く




PR
■カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
■ブログ内検索
■バーコード
忍者ブログ [PR]